モチベーションの高さをアップするテクニック

モチベーションをを見つけ出す方法

企業に入社すると、自分や仲間、部下のモチベーションをあげることに悩むでいる人も多いのも事実です。具体的にどのように、モチベーションを上げれば良いのでしょうか。また、他人へのモチベーションの上げ方には、どのうような方法があるのでしょうか。

自分と他人のモチベーションの上げ方の比較

自分のモチベーションの上げ方

心理学では、自己肯定感を高めることが大切と言われています。これは、自分のことをどれだけ認められているかという感覚があります。最初は、毎日コツコツと自分のことを褒めてみましょう。最初は慣れませんが、次第に結果がついてきます。

他人のモチベーションの上げ方

他人のモチベーションを上げる時は、他人の話をよく聞きましょう。また、モチベーションを上げるような質問をしてみます。すると、他人が「気にかけている」と感じを受け、あなたに対して信頼感を持ちます。

モチベーションの高さをアップするテクニック

男性

段階的段階的な目標を立てましょう

仕事のモチベーションを上げる一つ目の方法は、階段目標を立てることです。目標には、階段を作っていきます。1歩ずつ目標に近づいている実感があれば、モチベーションの維持することができます。1年の目標にすると、頑張り続けることは難しいので、3ヵ月など区切って取り組みます。

男性と女性

前向きなイメージをしましょう

仕事のモチベーションを上げる二つ目の方法は、前向きなイメージをします。仕事に取り掛かる前に、自分がやろうとしていることは何のためか、またそれをすることでどのようなメリットがあるかを意識してみましょう。

モチベーションのまとめ

今回は、モチベーションを上げる方法をご紹介してきました。仕事のモチベーションを上げるには、段階的な目標を立てること、前向きなイメージを行うことの2点です。上記を意識しながら行うと、自然とモチベーションを上げることができ、維持できます。

広告募集中